スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みぃちゃん

書くかどうか迷いましたが「みぃちゃんが家族である証」に残したいと思います。

仔猫の「みぃちゃん」に出会ったのは11月17日
近所の方がお昼前に「怪我した仔猫がいるんだけど」て家に言いにきました。
私はその時はじめて「みぃちゃん」に会いましたが、
数日前からウロウロしていたようでその時は怪我はなく走ってたそうです。

見ただけで顎が折れているのが分かりました。
脚にも力が入らないようで車に引かれたのかもしれないと思いました。

抱いて撫でるとみぃみぃないて呼吸は落ち着いていました。自力で排泄もしました。
家で面倒見ると言えばまた家族にギャーギャー文句言われるけど放っておけません。

病院へ連れて行きました。
やはり脚も折れてるし神経にも麻痺が出てると
内出血もひどいし内蔵もダメージがあるはず
生きているのが不思議なくらいの状態。だと

近い将来命を真っ当する可能性が高く
苦しむ事を考えれば安楽死という選択肢もあります…と言われました。
信頼している獣医さんでいつも相手の気持ちにたってお話して下さる方です。
同じような状態で助かった子もいますが麻痺が残り不自由になるだろから
きちんとお世話できる方がいないと…と
やはりすぐに安楽死を選択する事はできませんでした。
その時点では呼吸も落ち着いていて撫でてあげるとコロンてして気持ち良さそうにもしました。
一旦帰宅して家で様子を見る事にして、ミルクも少し飲みました。
一度は自分で起き上がってお座りもしました。

でもその日の夕方、私の膝の上で「みぃちゃん」は天国に旅立ちました。
16:10 出会ってから6時間くらいでした。
早すぎる旅立ちでしたが本当によく頑張ったと思います。
小さくてガリガリだったけど歯も生え揃ってたので見た目よりも月齢はいっていたかもしれません。
親猫らしき猫も見当たらず、誰かが捨てていったのか迷子だったのかは分かりません。

何もしてあげられなかった事が悔しいですね。
みんな幸せになる権利があるのにね・・・

2日くらい経って獣医さんが心配して電話をくれました。
立派な先生だなーと改めて思いました。
気持ちが嬉しかったです。

「みぃちゃん」は家族です。
虹の橋ではななみ家ニャンズとわんこ達に可愛がられている事でしょう!

家に来てくれてありがとう☆絶対に忘れないから!
またうちの子になってね
来世ではたくさんミルク飲んでたくさん食べてプクプクに太って元気いっぱい生きようね!
みぃちゃん
ありがとう


スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

管理人@ななみ
にゃんこ中心のblogです。         目標は低く「週1更新」が目標(^^ゞ                  にゃんこが居ない生活は考えられません!

ななみ

Author:ななみ
猫好きのアラサー
人見知りします^^;

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入り
愛猫サビちゃんとの生活が       とっても微笑ましい            ちょっとシュールで面白い                    亀久さんのblogです☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。